しじみ習慣の購入方法は?

しじみ習慣は、インターネットのみの販売となります。なので、購入方法は、ネットの公式サイトで購入となります。その他、amazon楽天でも購入できます。公式サイトの場合、定期コースと、単品で購入と選ぶ事ができます。公式サイト以外では、単品での購入ができます。

公式サイトによる定期購入がお得という事が書かれているから、始めるなら定期購入がいいと考える人もいますよね。ただし、公式サイトには解約の事に関する情報が明記されていません。これは、解約ができないという事ではなく、定期コースの場合、例えば3か月分利用する事に対しての割引計算になっているためです。まずは自分に合うかどうかを考えて購入するなら、定期コースをいきなり頼むよりは、単品で1か月試してみるといいでしょう。

キャンペーンのときに購入する場合と、普通に購入する場合と、解約は異なります。気になる場合は、購入前にお問合せしましょう。また、しじみ習慣には無料サンプルがあります。これは10日間をお試しで利用できるというものです。購入するのは、ちょっとためらうけれど、自分の体に合うかどうか知りたい場合は、せっかくなので無料サンプルを利用してもいいですよね。

また、しじみ習慣が自分に合っているという人は、定期コースが3つ用意されています。毎月、決まった形で1か月ごとに宅配するコースと、2か月毎で送られてくるコースの他に、3か月に1回で送られてくるコースがあります。定期コースで利用すると1か月398円お得になります。なので、1年続ける人なら、およそ1か月分お得になる計算です。もっとお得になる方法は、袋入りの定期コースでしょう。これなら、3か月分を袋に詰めて購入できます。また、毎月購入でなく希望したサイクルで購入ができます。例えば、3か月分の購入を袋入りにして3か月に1度の配達にすると、定期コースの毎月送られてくるケースタイプよりも1246円お安くなります。またケースと違って袋入りはチャック機能付きで、飲むときも楽ですね。

しじみ習慣無料サンプル

お酒を飲むと肝臓はどうなるの?しじみ習慣のメリットとは

お酒を飲むと、肝臓に負担があるという話はよく聞きますよね。この辺りをしっかり覚えておくと、毎日楽しく飲むお酒としじみの関係を意識的に考えられます。

お酒を飲むと、アルコールの90%が肝臓で代謝されます。肝臓に到達したアルコールは、二つの酵素によって毒性のあるアセトアルデヒドという成分に分解されます。この毒性の成分であるアセトアルデヒドは脱水素酵素という無害な酢酸に、肝臓の中で分解されていきます。アルコールは最終的に体外に排出されるのです。

アルコールを摂取すると、体に有害となるものを分解してもとの体に戻すために、肝臓が必死に働きます。アルコールの摂取量が増えてしまうと、肝臓はずっと休まる事がありません。そうなると次第に肝臓の中の酵素バランスが崩れてしまい、アルコールの分解も鈍くなっていきます。脂肪肝分解をするメカニズムが狂ってしまうと、肝細胞に中性脂肪がたまっていきます。これが一番大変な状況なのです。肝硬変になると肝機能は二度と回復しません。ちょっと考えたくない話ですが、肝硬変で亡くなってしまう人もいます。ただ、毎日お酒を飲んでいる人は、自分の体調に気づきにくい傾向にあります。お酒で体の不調を麻痺させて、無理をしてしまう人が多いでしょう。

このフル回転し続ける肝臓の働きを助けてくれるのが、しじみに含まれる成分です。肝臓の働きがしっかりしていけば、次の日体がだるくなる事もなくなっていきます。しじみ習慣のメリットは、二日酔いに効くという以上の大きな働きをします。しじみ習慣を飲用すると、スッキリすると感じるのは体感的なものです。

しじみ習慣の効能は、飲酒によって肝機能が低下した状態を健康なものにする力があります。スッキリしたと感じられるのは、日々負担をかけていた肝臓の機能が向上したためなのです。しじみ習慣を飲用すると感覚的にも効果が分かるだけでなく、実際に体内が健康な体に変える事ができるのです。

無料サンプル

しじみ習慣の中にある、しじみに含まれる成分はなんだろう

しじみ習慣の公式サイトは、どのくらいしじみの成分が含まれているか、しっかり書かれています。しじみの成分がなんなのか?という事を意外と知らない人が多いでしょう。

しじみはお酒を飲む人に効果的であるとか、しじみは、肝臓負担を軽くするといった事は、昔から言われています。でも成分を知っている人は少ないでしょうね。お酒を飲みたい人は、仕事であれこれストレスを抱えている事が多いため、日常の細かい事まで考えたくないという人も多いですよね。また、家族に無理やりしじみを勧められても、自分の体調が不調と感じるまで、干渉されたくない人が多かったりします。ですが、体調に異変を感じてからだと、後戻りできない状況も多いのです。

楽しみのひとつである飲酒を続けるために、必要なしじみの成分について、頭の中に入れておくと、後々後悔する事がなくずっと楽しく健康に過ごす事ができますよ。

さて、しじみの中で肝臓によく働く成分が、オルニチンという成分です。そのオルニチンの働きですが、オルニチン成分の高いしじみを摂取すると、腸で吸収されます。そして腸から肝臓や、腎臓や、筋肉になど体中に運ばれていきます。オルニチンは、遊離アミノ酸という成分として、血液の中に蓄えられていくのです。

肝臓に吸収されたオルニチンは、アルコールを摂取して毒性となる成分となるエネルギーとなるアンモニアを外に排出するための解毒作用として、活躍するのです。アルコールを摂取しない人とアルコールを摂取する人の毒性は、アルコール摂取し続ける人の方が多くなります。通常なら、肝臓の働きで十分機能するはずですが、飲酒しすぎた結果、機能不全に陥ってしまうのです。

しじみ習慣の中に含まれるオルニチンという成分を毎回しっかり摂取していると、お酒を好む人の肝臓の機能も健康な状態まで高める効果が期待できるため、飲酒する人におすすめなのです。しじみ習慣の中に含まれるオルニチンの活躍がどんなものかが分かると、より意識的に体に取り入れようと考えられますよね。

無料サンプル

しじみに含まれる必須アミノ酸について

アミノ酸には、体内で合成できるものと、食べ物から摂取しなくては補う事ができないものがあります。食べ物から摂取しなくてはいけないアミノ酸の事を必須アミノ酸といいます。この必須アミノ酸は9種類あります。

ひとつは、肝臓で処理される事なく筋肉に取り込まれて、直接エネルギーの元となるアミノ酸、筋肉のタンバク質の分解を抑えてくれるアミノ酸、筋肉の疲れを防いでくれるアミノ酸、けがをした皮膚の回復を促してくれるアミノ酸、骨の発育を助けてくれるアミノ酸や、肝臓から毒性を取り除くアミノ酸、記憶力や気分を向上してくれるアミノ酸、鎮痛作用を持つセロトニンのもととなるアミノ酸、貧血予防に働き肝臓に脂肪がつくのを防ぐアミノ酸があります。このうち、どれかひとつでも欠けてしまうと、体調不良を引き起こすものが必須アミノ酸なのです。

この必須アミノ酸を多く体に取り込む事ができるのがしじみ習慣なのです。このようなアミノ酸を毎回食べ物から摂取するのは、今の食生活では難しいという場合が多いでしょう。なので、しじみは健康向上の役に立つ万能薬となるのですね。なかなか、毎日、しじみを冷蔵庫に保存している家庭は少ないのではないでしょうか。特に忙しい主婦であれば、買い物をする時間も少ないためにまとめ買いを何日か分購入する事もあります。

しじみは美味しいですし、毎回食事に出したいという気持ちがあっても、毎日のおかずの一品に出せるような状況は難しいというご家庭もあります。ご主人や、受験を控えていたり、スポーツクラブで日々がんばるお子さんたちを見ていると、栄養をつけてあげたいと思っても、難しい事もありますよね。そういうときに、しじみ習慣を利用してみてもいいでしょう。たいてい売られているしじみ成分のサプリの場合、しじみの中のオルニチンの成分だけをサプリとして売られている事がありますが、しじみ習慣ならしじみに含まれる大切な必須アミノ酸がたくさん詰まっています。これなら、気軽にご家族の健康な体づくりに一役買ってくれますね。

無料サンプル

しじみ習慣がどんな経緯で作られたのだろう

今話題となっているしじみ習慣のCMはついつい見入ってしまいますよね。二日酔いのOLさんが赤裸々に前の晩、飲みすぎてしまったというところは、他人事とは思えないと感じる人も多いはずです。実際にしじみの凝縮エキスとサプリを飲み比べるシーンを見ると、なんとなく、しじみ習慣を頼まなくては?と思う人も多いでしょう。そんなしじみ習慣ですが、どんな経緯で作られたかという話を知っている人が意外と少ないでしょう。

公式サイトまでチェックしなくても、気軽にしじみ習慣のCMを見て購入する人がほとんどかと思います。ですが、この話題となっているしじみ習慣は、素敵な思い出話がきっかけとなり、開発されたのです。

自然食研という会社で生まれたしじみ習慣ですが、大分大学と名古屋大学との共同で実験、研究が進められて完成しました。このしじみの研究は、いつまでも元気でいてほしいと、お母さんにしじみを食べさせてあげていたという、自然食研の食品栄養研究室長の思い出から、開発がスタートしたという事なのです。

素敵な愛情から、開発されたしじみ習慣は、単純に商業用のサプリメントとして作られた訳ではなかったのですね。さらに、しじみの驚くべき効能の力は全て研究によってデータ化され、しじみ本来の成分を余す事なく利用しているサプリメントだったのです。すでに愛用して習慣化している人は、このページをチェックしているでしょう。ただ、知らない人も意外に多い素敵なお話です。

また、もうひとつ意外な話と感じる点が公式サイトに書かれていました。というのは、しじみの驚くべき効能の中に肝臓に効く以外の効能について、実は科学的な根拠は十分に解明できていなかったという点です。そのため、しっかりとしたデータを取るべく自然食研が二つの大学に依頼して、研究を重ねてしじみ習慣が誕生したという事です。ただそう考えると、科学の時代が発達する前から、生活にしじみを取り入れる事が大切といった昔の人の知恵というのは、改めて凄いと感じますね。

無料サンプル